相続税に適用できる控除

まず控除とは「ある金額から一定の金額を差し引く」ことを言います。さまざまな分野において控除がありますが、相続税にも適用することにより相続税の納税額を軽減できる、基礎控除配偶者控除未成年控除などの控除があります。これらの控除を適用したことで最終的に非課税(納税対象外)になる場合もあります。

相続税は申告納税制度ですので、相続税額については自分で計算しなければなりません。控除できるにもかかわらず適用せずに納税した場合、自動的に還付されるわけではないので各種控除について事前に確認し、賢い納税につなげましょう。

配偶者控除

被相続人の配偶者が取得した正味の遺産額が、配偶者の法定相続分相当額、ないし1億6,000万円までであれば相続税はかかりません。相続税申告の期限内に遺産分割を完了しておきましょう。

未成年者控除

未成年者の相続人がいる場合、その未成年者が満20歳になるまでの年数に応じ、一定額の控除が適用されます。

障がい者控除

85歳未満の障がい者が相続人にいる場合、満85歳になるまでの年数に応じて、一定額の控除を受けることができます。一般障害者か特別障害者によって控除額は異なります。

相次相続控除

一次相続の際に相続税を納めていれば、一次相続の発生から10年以内に発生した二次相続以降の相続税が一部控除されます。

外国税額控除

相続税にあたる税金を日本国外で納めた場合、その税金額を限度とし、国内で発生した相続税のうち国外にある財産の割合分について相続税の控除が可能です。

贈与税控除

相続開始前3年以内に被相続人より受け取った贈与分については、その人の相続税の課税価格に加算して相続税の計算をします。ただし、生前贈与を受けた際に贈与税を納めていた場合には、その分を控除することができます。

相続税申告の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-172-690

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜) ※事前予約により日曜・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

無料相談実施中!

  • 0120-172-690
    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により日曜・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    根来行政書士事務所
    〒520-3031
    滋賀県栗東市綣5-4-21

滋賀・栗東相続遺言相談室は
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-172-690

営業時間 9:00~19:00(平日・土曜) ※事前予約により日曜・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ